COURSE

ライブ配信型

講座概要

今後ますます注目される国家試験

(1) ブランド、コンテンツ、デザイン等の保護や特許について初歩的な知識を学習する
(2) 知的財産に関する基本的な知識が身につくので、社会人としての教養にもなり日常生活や就職、転職等のキャリアップにも役立つ

システム開発で必要となる基礎知識を問われる試験で、ハードウェア・ソフトウェア・データベース・セキュリティーなどITに関する基礎知識からプログラムに関する内容まで幅広く身につけることができます。
IT関連の仕事を目指すなら取得しておきたい資格の一つです。

対象者

● 知的財産学部の方 ※知的財産学部の方は資格取得で達成度確認テストが免除になります
● 将来、企業や団体(学校・官公庁等)において、特許、意匠、商標、著作権等の知的財産の管理を目指す方

講座情報
受講料

在学生・卒業生: 27,000円
一般 : 29,000円

試験料

6,100円(学科) 6,100円(実技) ※いずれも非課税 ※2022年11月試験より価格改定

試験日

7月10日(日) / 11月13日(日)

試験情報
科目

(1) 学科試験 (2)実技試験 
1.保護(競争力のデザイン)
1-1ブランド保護 /1-2技術保護 / 1-3 コンテンツ保護 / 1-4 デザイン保護
2.活用
2-1 契約 / 2-2 エンフォースメント
3.関係法規(学科試験のみ)

時間

(1) 45分 (2) 45分

試験方式

(1) 筆記試験(マークシート方式/三肢択一式) (2) 記述方式

合格ライン

(1)、(2)ともに満点の70%以上

※詳細はスタッフまでお気軽にお尋ねください。